auひかりに乗り換えるメリットとデメリット検証

auこんにちは。

 

最近注目を集めている光回線を利用したKDDIインターネットサービス「auひかり」。

 

一体どんな点でその他の回線サービスよりも優れているのでしょうか?

今回は、auひかりのメリットについてご紹介しますね。

 

 

point1回線スピード

 

 

auひかり」が人気となっている最大の理由は、回線スピードの速さにあります。

 

特に一軒家が自宅の場合は、同様に光回線を利用している回線サービスの「フレッツ光」と比較しても桁違いに速くなっています。

 

 

point2費用が一定

 

 

auひかりの特徴は費用面にも表れています。

フレッツ光に加入している場合、住んでいる地域が関東か関西かによって費用が異なります。

 

また関東は3年目以降割引サービスが終了して費用が「auひかり」よりも高くなる、関西では逆に3年目以降に値段が上がって「auひかり」よりも高くなるというシステムになっています。

 

その点、auひかりは、加入から費用が一切変化しないため経済的な見通しが立てやすいのです。

 

 

point3KDDIとの連携に注目

 

 

auひかりはKDDIの提供するサービスであるため、KDDIとの連携で割引などの特典が受けられることがあります。

 

例えば、auひかりに加入することで、「auスマートバリュー」の特典が付与されauのスマートフォンの月額利用料が割引されます。
ですから、普段auのスマートフォンを利用している方にとって「auひかり」に加入するメリットは大きいと言えます。

 

ただし、auひかりにもデメリットはあります。

例えば、フレッツ光との大きな違いとして提供エリアの差があります。

 

NTTの提供する「フレッツ光」は日本の95%の地域に対応しているとされていますが、「auひかり」は70%程度にとどまっています。

 

そのため、auひかりを利用できないという地域が一定割合存在してしまうことになります。

初めに、対応エリアを確認しておきましょう。

 

 

checkauひかりを選ぶメリット

 

 

今お使いのインターネット回線に不満を持っている方は、多いのではないでしょうか。

今の時代、インターネットは毎日使うものです。

 

この回線が遅いと、イライラするだけでなく、何より不便になってしまいます。

そこで、この悩みを抱えている方は、「auひかり」を選んでみてはいかがでしょうか。

 

auひかりは、この悩みを解消するメリットを持っているのです。

 

先ほど説明したとおり、このauひかりの最大のメリットは、日本でも最高クラスの「インターネット回線の速さ」にあります。

場合によっては、他の回線よりも何倍もの通信速度を期待することもできるのです。

なので、動画の読み込みが途中で止まってしまったり、サイトを開くのが極端に時間がかかってしまうことも少なくなるのです。

 

次のメリットは、「通信料金の安さ」です。

 

他の回線を選ぶよりも、月額で1,000円近く安くすることも可能なのです。

 

また、auの携帯電話を持っている方は、さらにお得に使用することができます。

KDDIまとめて請求」と呼ばれるもので、これはauひかりの料金と携帯電話の料金を一括して請求されるシステムです。

 

これは、例えばauひか理の月額料金が少し割引されたり、auのポイントが多く貯まるといったメリットがあるのです。

他にも、条件さえ満たせば自宅と携帯電話間の「電話料金が無料になる」などのメリットもあります。

 

今、auひかりを利用できるエリアが広がっています。

もし今の回線に不満がある方、特にauの携帯電話を使っている方は、このauひかりを検討して損はないでしょう。

 

通信速度に月額料金など、auひかりには魅力的なメリットがあるのです。

 

 

checkauひかり回線に乗り換えるメリット

 

 

auの光に乗り換えるメリットについてさらに深く書いていきたいと思います。

 

光ファイバー回線の中で、最も有名なものにNTTの「フレッツ光」があります。

この光ファイバー回線がADSLやその他の通信手段と違って優位な点として挙げられるのは、その通信速度にあります。

 

光ファイバーを使った通信は、その他の通信手段より安定的であり、またその速度は格段に速いです。

私自身も光ファイバー回線を使っていたわけですが、PCやスマートフォンで通信したときのスピードは、携帯電話の3Gやその他の手段と比較してもスピードが全く違いました。

 

最近は携帯電話で第4世代通史と言われる「LTE」も出てきていますが、LTEと比較しても、まだまだ光ファイバー回線を使ったものの方が格段に速いです。

やはり光回線を使ったほうが、今のところ携帯回線やその他の通信手段と比較して優れています。

 

それでは、「au光とNTTの光フレッツの違いはなんでしょうか」ということになるかと思います。

 

その違いはズバリ価格です。

NTTも価格を落としてきましたが、キャッシュバックの金額や初期導入費用などを含めた総費用を考えると、au光のほうがかなりお得です。

月々のランニングコストもauのほうが安いのです。

 

またauには、現在しきりに宣伝している「auスマートバリュー」というものがあってauの携帯電話を使っていれば毎月携帯料金から1,480円を引かれるというサービスをやっています。

 

もしも家族でこのサービスを使用できれば、家計における通信費の総額は格段に安くなります。

auの携帯電話を使っており、さらにADSLを現在使っている人がいれば、これらのサービスを組み合わせることで、お安く快適な通信手段を得ることができるでしょう。