auひかりの評判ってどうなの?

a0800_000527現在、私は実家で両親と家族3人で暮らしています。

 

最近、両親もインターネットを始めた事をきっかけに、ADSL回線から「auひかり」のインターネット回線に乗り換えたのですが、ストレスがなくなって満足しています。

 

これまでどんなストレスがあったかと言うと、パソコンで動画を見るのが趣味なのですが、途中で画面が動かなくなったりなどのトラブルが頻繁にありました。

 

そのたびに映像が止まってイライラしていたのですがauひかりに繋いだところ、全くそんな症状は起きず、まるでテレビをみているような快適さなのです。

 

auひかりに乗り換えたことによるメリットはそれだけではありません。

 

家族3人とも携帯電話はauを利用しているのですが、auのスマートフォン+auひかりに加入する事により、最大2年間毎月1,480円割引になるのです。

 

私は元々auのスマートフォンを使っていたのですが、これを機にガラケーだった両親もスマートフォンに変更しました。
この割引は、auひかりを繋いでいる家に住んでいる家族が対象になります。

 

何と我が家は3人分、1ヶ月あたり合計4,440円もお得になりました。

 

2年間では106,560円の値引きになります。

これって凄くないですか?

 

かなり金額が大きいので浮いたお金で家族旅行にでも行けたら良いなと思っています。

 

電話サービスでも、基本料金は1ヶ月ネットとセットで525円なので、NTTの加入電話の1,785円と比較すると月々1,260円、年間15,120円もお安くなるんです。

 

携帯料金だけでなく、固定電話でもお得になるので家計にも大助かりと母も喜んでいます。

 

ただし、これまでのNTTの電話番号を引き継いで使用する場合、NTTの加入電話は利用休止となり利用休止工事費が2,100円かかり、またこれまでの加入プランの種類によっては、利用休止ではなく解約扱いになるので注意が必要です。
注意点を踏まえても、これだけメリットの多いauひかり。

 

普段、auの携帯電話を使っている方にオススメします。

 

 

li610_02

 

 

check我が家ではauひかりに変えて正解でした

 

 

a0002_000304我が家では元々、固定電話と携帯電話がauだったので、ADSLから「auひかり」に変えました。

工事費無料やプロバイダー料の割引など特典もあったからです。

 

ネットで申し込みをして工事日を決めました。

光回線を家(一戸建)に引き込んで屋内に持ってきて、機器を接続する工事が必要でした。

 

業者の方が来てくれて、作業は1~2時間かかったと思います。

 

機器にはワイヤレスになっているものもありますが、私は有線のほうが、スピードが速いだろうと思って有線にしました。

確かにADSLよりは断然早くなりました。

 

でもしばらくして子供もパソコンを使うようになり、家族3人がスマートフォンを使うようになったので、みんなで使える環境が必要になりました。

そこで市販のワイヤレスLANの機器を買って使ってみると、これが意外と早いです。

 

部屋のどこでも、2階でもインターネットが出来ます。

これだったら初めからワイヤレスでもよかったかなと思いました。

 

ですので、auひかりにする人には「auひかり無線LAN」も視野に入れておくと良いと思います。

 

さて、これで我が家は、固定電話、スマートフォン、インターネットで全てauになりました。

支払いが一つにまとめられてからは、ポイントが一気に貯まるようになりました。

 

CMでも宣伝しているスマートバリューでスマートフォンの料金が、2年間は1,480円の割引、その後はずっと980円割引になり、お得です。

 

結果、auひかりにして本当に満足しています。

auには「おまかせアドバイザー」というサポートがあり、自宅に無料で相談に来てくれます。

 

ホームページを見ても複雑でよく分からないという方は、一度おまかせアドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか。

 

li610_02

 

h4私がauひかりを選んだいくつかの理由

 

 

au1念願のiPadを購入した事をきっかけに、ネット回線を「auひかり」に変更しました。

 

それまではADSLの回線を使っていたのですが、iPadで動画を見る機会が増えたので快適さを求めての乗り換えです。

 

私が、ひかり回線の中でauひかりを選んだのには、いくつか理由があります。

 

 

point1au携帯を使っていた

 

 

まず一番最初に、我が家が「au携帯電話」を使っている事でした。

 

auの携帯電話を使用している場合、最初の二年間は一台につき1,480円の割引が受けられるのです。

 

我が家は、私と主人と同居している両親の四人が全てauなので月々5,920円

二年間使い続けると、14万円ほどの割引が受けられます。

 

その分、auひかり本体の利用料金が高いわけでもありませんので、auの携帯電話を持っていればいるだけお得なのです。

 

 

point2料金プランがシンプル

 

 

次に、料金プランが「非常にシンプル」な事があげられます。

フレッツひかりには様々な割引プランがありますが、割引期間が二年間なので三年目からは料金が上がってしまうのです。

 

一方のauひかりは、利用料金が常に一定です。

変化があるのは携帯電話の割引ですが、そちらも二年目移行980円の割引が続きます。

 

また、どのプロバイダを選んでも料金は一律なのも良い点です。
出来るだけ安く利用したいけれど、何より料金形態が分かりやすいという点が私にとっての魅力でした。

 

 

point3回線速度が速い

 

 

そして、利用する上で重要な「回線のスピード」です。

 

フレッツ光の回線スピードは、私が住むエリアで最大200Mbps、auひかりは最大1Gbpsです。
数字を見るだけでも、その差は歴然ですよね。

 

実際はこの数字通りのスピードが出る事は無いそうですが、やっぱりパワーがある方に惹かれるのは当然の事です。

 

使ってみて回線が詰まっているような感じもありませんし、動画が止まった経験もありません。

なので、パワフルな回線だという事は実感出来ています。

 

以上が、私がauひかりを選んだ理由です。
ゲーム機もテレビもネットに繋ぐ時代ですから、少しでも快適でお得なものを選びたいですよね。

 

特にauの携帯電話をお持ちであれば、生活費も節約できますのでお勧めです。