フレッツ光⇒auひかり⇒フレッツ光を経験

phm23_0777-s私はもともと、NTTのフレッツ光を利用していたのですが、2年半前にauひかりのセールスマンの人がやって来てました。

 

auひかりを使ったほうが安くなります」、ということだったので、auひかりにすることにしました。

 

それから2年が過ぎた頃、今度はフレッツ光のセールスマンから電話がかかって来てました。

 

今だったら、工事費も無料で、無線LANとタブレットのプレゼント付きで、設定も無料でサービスします」ということで、光回線の値段も3790円だったので、フレッツ光に戻ることにしました。

 

auひかりは「2年間は解約すると違約金が発生します」、ということを聞いていましたので、もう2年以上が過ぎていたので、違約金は発生しないと思っていたら、2年ごとの更新扱いになっていて、9月でまた2年間の契約を結んだことになっていて、違約金が発生してしまいました。

 

そういうことは、「契約のときにはっきりと言っていて欲しかった」と思いました。

 

そして、フレッツ光にしたら、10月下旬に工事に来てもらうことにしました。

インターネットが使えない時間が長いと困るというようなことを言いましたら、工事の日と同じ日に設定をする人が来てくれることになりました。

 

工事はauひかりのルーターを取り外して、NTTのルーターに取り替えるだけで済みました。

そして、午後から設定の人がやって来て、私の2台のパソコンの設定をやってくれました。

 

フレッツ光にしてプロバイダーはトッパというプロバイダーになりましたが、インターネットを使う上では何を使っていても変わりがないような感じがします。

プロバイダーの月額の料金は1312円です。


次の記事も読んでね!!
  1. auひかりの評判ってどうなの?